高周波水性糊乾燥機

DRY-S

高周波ビジネスフォーム用水性糊乾燥機は、環境への影響、作業者の健康・安全への配慮から、 有機溶剤に代わって水性の糊やインクが多く使用されるようになってきた今日、 有機溶剤なみの生産性を上げるために不可欠の装置となっています。
当初ビジネスフォームの重ね接着に使われる水性の糊の乾燥用としてデザインされましたが、 形状や設置スペースなどお客様の用途に応じていくつかのバリエーションを用意しており、 ビジネスフォームのみに限らず、広く各種水性インクや水性コート剤の乾燥にもご利用いただいています。

 特長
1. 新設のみならず現在のラインに組み込む事も可能です。
2. 省エネ、省コストに貢献します。
3. 各種塗付パターンにもそのまま対応し、速くかつ均一な乾燥が可能です。
4. 遠赤やマイクロ波など、従来タイプの乾燥機への入れ替えが容易です。
5. 電源部と乾燥部を分離したセパレート・タイプなので狭いスペースへの設置が可能です。
6. 簡単操作で習熟なしですぐ導入できます。
7. 糊/インクの水分だけが加熱されるので、ベースの紙へのダメージがありません。
8. 必要なら複数台を直列接続して処理能力をアップできます。

 レイアウト例

 
 DRY-R タイプ
Click to Full Size Picture
仕様
型式 FDA-202VD
高周波出力 2kW
周波数 40.68MHz
電源 3 phase 200V 3.5kVA
紙幅(max.) 480mm (max.)
装置質量 乾燥部 : 40kg
電源部 : 90kg
  DRY-R タイプ 外形寸法

 DRY-S タイプ
Click to Full Size Picture
仕様
型式 FDA-202VDJ
出力 2kW
周波数 40.68MHz
電源 3 phase 200V 3.5kVA
紙幅(max.) 15 inch (max.)
装置質量 Oven : 45kg
Power Supply : 70kg
  DRY-S タイプ 外形寸法

 乾燥部・電源一体タイプ
FDA-202VDF


 ご相談は
さまざまな用途に対する実験や評価のためのテスト機を用意してお待ちしています。お気軽に 弊社代理店 または 担当営業 へお声がけ下さい。お客様の使用条件・環境に合わせた装置の特注も短納期にて承ります。

© Fuji Electronic Ind. Co. All rights reserved.