誘導加熱の特徴と応用
■誘導加熱の特徴
  • 直接加熱である。
  • 急速加熱が可能。
  • エネルギー密度を高くできる。
  • 制御性が良い。
  • 炎が出ない。
■利点
  • 加熱効率が高い。
  • 操作性が良い。
  • 周囲が高温にならない。
  • 装置をコンパクトにできる。
  • 局部加熱が可能。
  • 加熱精度を上げられる。
  • 化学反応を起こさない。
  • 防爆対策が容易。
  • スケール発生が少ない。
■実際の応用例
  • 焼き入れ、焼き戻し
  • 焼き嵌め
  • 金属溶解炉
  • 雰囲気溶解炉
  • 真空溶解炉
  • 鍛造加熱
  • ロウ付け・ハンダ付け装置
  • ナットインサート
  • アルミ押出し用ヒータ
  • 焼き入れ、焼き戻し
  • コーテング/塗装用予熱・キュアリング
  • 接着剤硬化促進
  • 溶接
  • 溶融
  • 容器キャップシール
  • 調理用IHヒータ
  • 金属精製
  • 誘導プラズマ
  • その他金属熱処理
■誘導加熱の原理
■浸透深さ δ
■誘導加熱に供する周波数
■誘導加熱装置の構成例

 


© Fuji Electronic Ind. Co. All rights reserved.